鮭

野口医学研究所が販売するプロテオグリカン配合サプリメントですが、成分を見るとイマイチおすすめできないかな・・・という印象のサプリメントです。

 

野口医学研究所のプロテオグリカンサプリ

野口医学研究所 プロテオグリカン&非変性II型コラーゲン 330mg×210粒

新品価格
¥4,179から
(2017/1/13 13:02時点)

野口医学研究所のプロテオグリカンサプリは1日7粒目安に摂取するサプリメントです。

プロテオグリカン以外にグルコサミン、コンドロイチンを配合しています。

合成着色料、保存料を使用していないサプリメントです。

 

成分について

野口医学研究所のプロテオグリカンサプリは1日7粒目安に摂取することで、プロテオグリカンが1300μg摂取できます。

分かりやすい単位に変換すると、1.3mgのプロテオグリカンということになります。

また、グルコサミンは1000mg、コンドロイチンは100mg摂取できます。

 

1日7粒の成分量

成分名 成分量
プロテオグリカン 1.3mg
グルコサミン 1000mg
コンドロイチン 100mg

 

1000mgのグルコサミン

グルコサミンを中心に比較すると、現在販売されているグルコサミンサプリの多くは1日で1000mgから1500mg摂取できるものが多いです。

ですので、野口医学研究所のプロテオグリカンサプリはプロテオグリカンというよりは、グルコサミンサプリとも考えられそうです。

グルコサミンに興味がある方は、管理人が運営する姉妹サイトをご覧ください。

 

姉妹サイト⇒グルコサミンサプリ比較

 

1.3mgのプロテオグリカン

1日にプロテオグリカンを1.3mg摂取できますが、プロテオグリカンサプリの中で比較すると、正直配合量は多くありません・・・。

配合量を表記しているプロテオグリカンサプリは5mgからが多いので、1.3mgは少ないなと感じてしまいます・・・。

 

プロテオグリカン配合量比較

 

1日の目安は7粒摂取

野口医学研究所のプロテオグリカンサプリは1日で7粒を目安に摂取します。

1日7粒と言いますが、正直7粒飲むサプリはなかなかの量だと思いませんか???