ロコモプロ

ダイドーのロコモプロに配合されているプロテオグリカンの配合量は他のプロテオグリカンサプリと比べて多いのか?少ないのか?調べてみました。

 

ロコモプロのプロテオグリカン

ロコモプロのパッケージ

ダイドーのロコモプロに配合されているプロテオグリカンは、青森県ブランドのプロテオグリカンです。

プロテオグリカンにブランドなんてあるの?という方のために、青森県ブランドのプロテオグリカンについて紹介します。

 

青森県ブランドのプロテオグリカン

青森県ブランドのプロテオグリカンは、青森県にある弘前大学にてプロテオグリカンの抽出技術を確立しました。

弘前大学がプロテオグリカンの抽出技術を確立する以前は、プロテオグリカンは1g3000万円と言われるほど希少な成分でした。

しかし、弘前大学がプロテオグリカンの抽出技術を確立したことで、コストパフォーマンスが良く抽出できるようになり、健康食品、美容製品などさまざまな商品で利用されるようになりました。

また、青森県ブランドのプロテオグリカンは、文部科学大臣賞受賞や農林水産大臣賞受賞など、国から表彰される信頼のプロテオグリカンです。

 

プロテオグリカンの含有量

ロコモプロ2粒

ロコモプロに配合されているプロテオグリカンの含有量は、2粒に5mg含有しています。

 

1日5mgのプロテオグリカンの量は多い?少ない?

ロコモプロに配合されているプロテオグリカンの含有量の5mgは含有量的に多いのか?少ないのか?調べるために比較表にまとめてみました。

製品名 配合量 ブランド
海軟骨の力 75mg 不明
プロテウォーク 50mg 青森県
日本メディカルのUC-2 40mg 不明
ロコモエース 15mg 青森県
DHCのプロテオグリカン 10mg 不明
ロコアタック 10mg 不明
節王プレミアム 10mg 青森県
暮しの匠 7.5mg 北海道産
北国の恵み 5mg 北海道
ロコモプロ 5mg 青森県
すこやか 不明 青森県
FLEX PG 不明 青森県
プロテオコサミン 不明 不明
プロテオグリカン+ユーグレナ 不明 青森
ステラ漢方のグルコサミン 不明 不明
ロコアクティブ 市販なし 青森県

以上のように比較表にしてみると、プロテオグリカンの含有量はそれほど多くないという事が分かりました。

 

ロコモプロのプロテオグリカンのメリットとデメリット

ロコモプロに含有しているプロテオグリカンのメリットとデメリットについて紹介します。

 

メリット

青森県ブランドのプロテオグリカン

ロコモプロのプロテオグリカンのメリットは、上記でも紹介したように青森県ブランドのプロテオグリカンを採用している点です。

青森県ブランドのプロテオグリカンは国からも評価されているプロテオグリカンなので信頼できるプロテオグリカンです。

プロテオグリカンサプリも多数販売されていますが、ブランド化されているプロテオグリカンは、青森県ブランドのプロテオグリカンだけです。

 

デメリット

ロコモプロのプロテオグリカンのデメリットは、含有量が比較的少ない事です。

ダイドーのロコモプロは1日2粒に5mgのプロテオグリカンを含有しています。

この1日5mgのプロテオグリカンは他社のプロテオグリカンはサプリと比べると多からず少なからずという、含有量です。

ですので、ロコモプロにプロテオグリカンの含有量で選ぶ方にはあまりお勧めできません・・・。

 

もし、プロテオグリカンの含有量が多いものを選びたい方は、プロテウォークがおすすめです。

プロテウォークは1日に50mgのプロテオグリカンが摂取できるプロテオグリカンサプリです!

 

含有量が多い⇒プロテオグリカン配合プロテウォーク



 

ロコモプロの魅力

ロコモプロ

最後に、ロコモプロの魅力について紹介します。

ダイドーのロコモプロは上記で紹介した様に、青森県ブランドのプロテオグリカンを配合しています。

また、プロテオグリカン以外にもⅡ型コラーゲン、ヒアルロン酸という軟骨成分も配合しています。

さらに、ダイドーのロコモプロは筋肉成分のイミダゾールペプチドも含有しています。

そのため、節々の悩みの方に筋肉サポートも期待できるサプリメントです。

 

初回限定価格

ダイドーのロコモプロは初回限定価格980円でお試し購入できます。

まだ利用したことがない方は、初回限定価格でお試し購入してみてはいかがでしょうか?

 

↓↓↓お試し購入はこちら↓↓↓